カテゴリー「●フレッシュチーズ」の21件の記事

2013年7月17日 (水)

シェーブル・フレを使った夏のフルーティ・タブレ 柑橘スープ仕立て グレープフルーツ&パパイヤと烏賊・アップルジンジャーのジュレ添え  


夏にぴったりのフレッシュな山羊乳チーズ=シェーブル・フレを
フルーツスープのタブレで爽やかな夏の前菜に仕立てました!

Img_8727
シェーブル・フレのお話はコチラ
http://ycs.txt-nifty.com/c/2013/07/post-b1e1.html

タブレとはクスクス(パスタの一種で米粒程の大きさ)を
使ったサラダの事です。シェーブルフレに合わせて
ジューシー感、フルティーさ、程よい甘みと酸味を演出〜★

旬の烏賊を使いましたが白身のお刺身や蛸、海老でも合います

夏のフルーツとジンジャージェリーの爽やかさ。。。
柑橘ジューススープの甘みと酸味。。。
新鮮ミルクのフレッシュ山羊チーズ。。。
ココナツの食感とハーブの爽やかさ。。。

絶妙な味わいです!





ガラスのお皿をきーんと冷やして頂きましょう
柑橘スープは冷やしておいて食べる直前に回しかけます!
Img_8734

(右の透明ジュレ)
ドライジンジャーをアップルジュースに付けて戻し
その戻したジュでジェリーを作っておきます
固まったらフォークで粗く潰しジュレを作ります
ジンジャー果肉は細かいダイス状にカットして
ジュレの上からトッピングします
※ジュレは面倒くさければ市販のゼリーでもいいと思います

(グレープフルーツ ホワイト&ルビー)
カルチェにして盛りつけ

(烏賊)
軽く蒸して輪切り

(パパイヤ)
くし切りにして盛りつけ

(シェーブル・フレ)
ドライココナツとセルフィーユ&ディルを添える

(クスクス)
分量通りに戻しておき適量を盛りつける

(柑橘スープ)
柑橘のジュースと蜂蜜・塩・白胡椒を使い
オイル控えめに仕上げたドレッシングのようなスープ
よく冷やしておいて、食べる前に提供





合わせる飲み物としては、やっぱり夏らしく
きりっと冷やした白ワインや泡物の他に、ホワイトビールや
シャンディガフなどを合わせるも良いでしょう!



今回 合わせた飲み物は。。。
オーガニックのノンアルコールスパークリング飲料です♡

オーガニックレモネード(右)
オーガニックエルダーフラワープレッセ(左)

Img_8709_2

ユウキ食品のレモネード&エルダーフラワープレッセは
有機栽培のレモンやエルダーフラワーハーブを使い
イギリスのビーバー渓谷の湧き水で微炭酸に仕上げた
身体に優しいドリンクです。砂糖きび有機を使っているので
自然な甘みが嬉しい飲み物です。


※本ブログの画像・テキストの無断転載はご遠慮ください。


|

2013年7月13日 (土)

簡単・チーズレシピ! シェーブル・フレとWパインのフルーティ・ピンチョス



夏にぴったりのフレッシュな山羊乳チーズ=シェーブル・フレを
パイナップルに乗せてフルーティなピンチョスにしました!

Img_8717
シェーブル・フレのお話はコチラ
http://ycs.txt-nifty.com/c/2013/07/post-b1e1.html




フレッシュパインとドライパインの2種類で対決!

Img_8718
★フレッシュパインにはローストココナツで食感をプラス
★ドライパインにはセルフィーユで香りをプラス


乗せるだけ とっても簡単お洒落なピンチョスの完成!
爽やかな山羊のフレッシュチーズとパインの味が良いカンジ☆

夏の午後 アペリティフと共に頂いてもいいですし
夏休みの子供のおやつにジンジャエールと一緒にもいいかも

合わせる飲み物としては、やっぱり夏らしく
きりっと冷やした白ワインや泡物の他に、ホワイトビールや
シャンディガフなどを合わせるも良いでしょう!



今回 合わせた飲み物は。。。
オーガニックのノンアルコールスパークリング飲料です♡

オーガニックレモネード(右)
オーガニックエルダーフラワープレッセ(左)

Img_8709_2

ユウキ食品のレモネード&エルダーフラワープレッセは
有機栽培のレモンやエルダーフラワーハーブを使い
イギリスのビーバー渓谷の湧き水で微炭酸に仕上げた
身体に優しいドリンクです。砂糖きび有機を使っているので
自然な甘みが嬉しい飲み物です。


※本ブログの画像・テキストの無断転載はご遠慮ください。


|

2013年7月 9日 (火)

シェーブル・フレを浮かべた味来コーンの冷製ポタージュ バジルの香り 新じゃがチップスとロースアーモンドを添えて


夏にぴったりのフレッシュな山羊乳チーズ=シェーブル・フレを
旬の味来とうもろこしポタージュに浮かべてみました!

Img_8675
シェーブル・フレのお話はコチラ
http://ycs.txt-nifty.com/c/2013/07/post-b1e1.html


生でも食べられる味来は甘いとうもろこし。優しい甘みに
ほんのり酸味あるシェーブル・フレはとっても好相性♡
夏らしくフレッシュなバジルとジェノバペーストで全体に
アクセントを付けます。ローストアーモンドと新じゃがの
チップスで食感をプラスします。EXバージンオリーブオイル
を垂らしてフレッシュバジルを飾れば出来上がり!




爽やかな夏のチーズスープです!
ガラスの器を冷やして盛りつけたらとっても涼やか

Img_8680

合わせる飲み物としては、やっぱり夏らしく
きりっと冷やした白ワインや泡物の他に、ホワイトビールや
シャンディガフなどを合わせるも良いでしょう!

パンを添える時には、ふんわり甘いスープに合わせて
優しい食感のパンが相性が良くて美味しいと思います!






今回 合わせた飲み物は。。。
オーガニックのノンアルコールスパークリング飲料です♡

オーガニックレモネード(右)
オーガニックエルダーフラワープレッセ(左)

Img_8709_2

ユウキ食品のレモネード&エルダーフラワープレッセは
有機栽培のレモンやエルダーフラワーハーブを使い
イギリスのビーバー渓谷の湧き水で微炭酸に仕上げた
身体に優しいドリンクです。砂糖きび有機を使っているので
自然な甘みが嬉しい飲み物です。


※本ブログの画像・テキストの無断転載はご遠慮ください。




|

2013年7月 5日 (金)

シェーブル・フレ  フェセル・ド・シェーブル

【チーズ名】シェーブル・フレorフェセル・ド・シェーブル
【原産国】フランス
【タイプ】シェーブルタイプ・フレッシュタイプ
【味わい】爽やかな酸味 さっぱり山羊乳の味わい

Img_8518_3
チーズ専門店 アルパージュ
http://www.alpage.co.jp/www/common/chevre.htm


【外観】真っ白いヨーグルト状のカード(生地)   

【香り】山羊乳の爽やかな香り

【味わい】ほんのりした酸味が心地よい
     綺麗な山羊乳の香りと味わい
     ヨーグルトのような滑らかさ
     ふるふる食感


フェセル・ド・シェーブルとも呼ばれています
フェセルとは『水切り籠』の事で出来立てのカード
(チーズの生地)を穴のあいた型で軽く水切りしただけの
新鮮でフレッシュな山羊乳チーズです。いわばヨーグルト
に近いチーズ。山羊の出産シーズンは春から夏なので
新鮮な母乳が手に入るこの時期にしか作られませんし
市場に出回りません。山羊乳は牛乳に比べると乳脂肪分が低く
とてもヘルシー、人間の母乳に一番近いほど栄養価が高く
フランスでは赤ちゃんの離乳食やお年寄りの介護食に
使われていたりします。旬のフルーツや野菜と頂けば
さらにパワーアップで夏バテ防止にぴったりのチーズです


 

綺麗で純粋な香り 透明感ある味わい
《シェーブル・フレ》 そのイメージは。。。


おいでよ 

素直になって

自分に帰ってきていいんだ

もっと触れて

純粋な気持ちで

こころのままに

自分を認めて

ニュートラルに見つめる

物事も環境も

あるがまま受け入れる

どんな事でも目をそらさず

そうすれば 新しい景色が見えてきて

きっと 自分らしさ見つかる




そんな。。。

自分らしい透明感を大切にする 美しく純粋な少年。。。

シェーブル・フレ。。。







※本ブログの画像・テキストの無断転載はご遠慮ください。 


 

|

2013年7月 1日 (月)

7月 オーガニックレモネード&オーガニックエルダーフラワープレッセ × シェーブル・フレ

7月 暑くて食欲も落ちてくる いよいよ夏本番。。。
そんな時にぴったり 爽やかなマリアージュをご紹介します!

ノンアルコールスパークリングと
フレッシュな山羊チーズの組み合わせです

オーガニックレモネード(右)
オーガニックエルダーフラワープレッセ(左)

Img_8709_2

ユウキ食品のレモネード&エルダーフラワープレッセは
有機栽培のレモンやエルダーフラワーハーブを使い
イギリスのビーバー渓谷の湧き水で微炭酸に仕上げた
身体に優しいドリンクです。砂糖きび有機を使っているので
自然な甘みが嬉しい飲み物です。


 


合わせたチーズは。。。
脂肪分さっぱりほんのり酸味の利いた山羊のフレッシュチーズ

シェーブル・フレ

Img_8517
チーズ専門店 アルパージュ
http://www.alpage.co.jp/www/common/chevre.htm

フェセル・ド・シェーブルとも呼ばれています
フェセルとは『水切り籠』の事で出来立てのカード
(チーズの生地)を穴のあいた型で軽く水切りしただけの
新鮮でフレッシュな山羊乳チーズです。いわばヨーグルト
に近いチーズ。山羊の出産シーズンは春から夏なので
新鮮な母乳が手に入るこの時期にしか作られませんし
市場に出回りません。山羊乳は牛乳に比べると乳脂肪分が低く
とてもヘルシー、人間の母乳に一番近いほど栄養価が高く
フランスでは赤ちゃんの離乳食やお年寄りの介護食に
使われていたりします。旬のフルーツや野菜と頂けば
さらにパワーアップで夏バテ防止にぴったりのチーズです


旬のこの時期だから手に入る美味しく新鮮なシェーブル・フレ
ひんやり冷たいヨーグルト風のチーズと
ノンアルコール有機スパークリングの爽やかマリアージュ!

きっと あなたの夏の暑さを心から癒してくれますよ♡

 

 

※本ブログの画像・テキストの無断転載はご遠慮ください。


|

2012年3月25日 (日)

鱸と黄金柑でくるりと包んだカイエ・ド・ブルビ EXバージンオリーブオイルと花良治胡麻の香り セルフィーユを添えて 


今が旬の羊のフレッシュなカード(生地)のカイエドブルビ!
羊の脂肪分の高い濃いミルクをプリン状に固めているため
とっても甘くてジューシーなチーズです♡


柑橘と鱸のフレッシュミルキーな前菜を作ってみました!

Img_8036
カイエ・ド・ブルビの詳しいお話はコチラ
http://ycs.txt-nifty.com/c/2012/03/post-7d71.html

〈作り方〉は簡単!

黄金柑と鱸のお刺身でカイエ・ド・ブルビを包むよう盛りつけ
黄金柑の果汁を少し皿に回しかけます
EXオリーブオイルと花良治胡麻をちらして
セルフィーユをちぎって丸く添えてできあがり







ジューシー&フルーティ!
甘みたっぷりカイエ・ド・ブルビのミルキーさが引き立つ皿です

Img_8039


黄金柑は蜜柑と柚子のハーフの様な味わい
甘くて酸味が少ないのが特徴の柑橘です

花良治は柑橘です。この蜜柑のペーストで味つけした胡麻は
昆布や鰹節のエキスや魚醤、唐辛子も入っていてかりっと食感
華やかな蜜柑の香りと旨味、ぴりっとした唐辛子の風味がします

見た目は洋風の皿に見えますが
黄金柑と花良治胡麻で和の香りが密かに活きています



春は柑橘の季節♡
様々な蜜柑をshopで見つけるのも旬なお楽しみのひとつです
オレンジ色は心を元気に励ましてくれるような感じがして
春の暖色とりどりの蜜柑コーナーには癒されます

私は面白い食材が好きなので黄金柑と花良治胡麻を使ってますが
お好きな柑橘や柚子胡椒等でアレンジするといいと思います


柑橘のフルーティさ。。。

カイエ・ド・ブルビのミルキーさ。。。

鱸のぷりっとした旨味。。。

花良治胡麻のピリッとしたアクセント。。。


EXオリーブ油とセルフィーユの爽やかさが
春風を思わせる様に優しい一皿を演出してくれます








合わせたお酒は。。。

愛知県 山崎合資会社清酒   山崎醸 春の蔵出

Img_8022
取扱店 山崎合資株式会社 http://www.sonnoh.co.jp/   

今年醸造した新酒を立春まで生のまま調熟させ
ほどよい熟成状態で出荷した春の蔵出し酒です
立春から販売開始される2月上旬〜3月下旬に限定のお酒
奥三河で契約栽培した高品質の酒米「夢山水」を全量使用した
純米吟醸酒。するっと心地良い喉越しで癒されます
フルーティで香りが華やか、お米本来の味をしっかり感じます
綺麗なのに芯の強さも感じられる力強い日本酒です

 





※本ブログの画像・テキストの無断転載はご遠慮ください。


|

2012年3月21日 (水)

キャンディきゃべつのピュレとカイエドブルビで頂く鰆のフリット フレッシュなカリフラワーのスライスとセルフィーユを添えて セロリソルトと胡桃オイルの香り


今が旬の羊のフレッシュなカード(生地)のカイエドブルビ!
羊の脂肪分の高い濃いミルクをプリン状に固めているため
とっても甘くてジューシーなチーズです♡


春のお魚の代表 鰆のフリットの前菜を作ってみました!

Img_8029
カイエドブルビの詳しいお話はコチラ
http://ycs.txt-nifty.com/c/2012/03/post-7d71.html 


〈作り方〉

1きゃべつは蒸して野菜のブイヨンとミルクでピュレを作る
2鰆はフリット生地にくぐらせ180℃の油で揚げる
3カリフラワーは生のままスライサーでスライスする
4ソースとカイエドブルビをさらに乗せて鰆を中心に置き
 カリフラワーとセルフィーユを飾る
5セロリソルトで円を描きながら盛りつける
6胡桃オイルをたらす


《フリット生地》
卵白 1個分
卵黄 1個分
ビール 50cc
薄力粉 1/4カップ
塩胡椒 少々
オリーブオイル 大さじ1

卵白は硬いメレンゲ状に泡立てる
卵黄とオリーブ油をゆっくりと乳化させ
塩胡椒で味つけビールを加えて良く混ぜる
ふるった薄力粉をさっくりと混ぜて
メレンゲを加えれば生地のできあがり










新緑をイメージした一皿です!

カイエ・ド・ブルビの甘い味わいがとっても優しい美味しさ♡
春の息吹をイメージしたふんわり軽い前菜の出来上がりです!

Img_8034

 

春を感じる鰆のフリットはさくさくふんわり軽い仕上がり

カリフラワーは生で頂くと甘くてとっても美味です
スライサーでスライスすると繊細な見た目と食感になります
セルフィーユとコラボさせ見た目のコントラストをつけます

 

静岡県で期間限定で作られているキャンディきゃべつは
その名の通りとっても甘くてびっくり感動します
緑も鮮やかなピュレに仕立ててカイエドブルビとのコラボ♡


胡桃オイルはとってもこうばしく香り豊かでまろやか
セロリソルトの爽やかな味わいが全体をまとめます




合わせたお酒は。。。

愛知県 山崎合資会社清酒   山崎醸 春の蔵出

Img_8022
取扱店 山崎合資株式会社 http://www.sonnoh.co.jp/   

今年醸造した新酒を立春まで生のまま調熟させ
ほどよい熟成状態で出荷した春の蔵出し酒です
立春から販売開始される2月上旬〜3月下旬に限定のお酒
奥三河で契約栽培した高品質の酒米「夢山水」を全量使用した
純米吟醸酒。するっと心地良い喉越しで癒されます
フルーティで香りが華やか、お米本来の味をしっかり感じます
綺麗なのに芯の強さも感じられる力強い日本酒です

 





※本ブログの画像・テキストの無断転載はご遠慮ください。



|

2012年3月19日 (月)

カイエ・ド・ブルビ

【チーズ名】カイエ・ド・ブルビ
【原産国】フランス
【タイプ】ブルビタイプ・フレッシュタイプ
【味わい】甘いミルクの香り ふるふる杏仁豆腐の様な味

Img_8021
取り扱い店 フェルミエhttp://www.fermier.co.jp/

 

【外観】真っ白いカイエ(生地)にホエー(乳清)が出ている
    出来立てのカイエは水分を多く含みとても柔らかい

【香り】甘〜い新鮮なミルクの香り 
    ミルク本来のシンプルな香り

【味わい】するりとした喉越し。つるんとした食感で甘みがある
     出来立てのミルクプリン、杏仁豆腐の様な味わい
     瑞々しくて綺麗な味わい。酸味や塩味はない



〈カイエ〉とはプリン状の生地のことを言います
作り方は新鮮なミルクに少量の凝乳酵素を入れミルクを固めます

柔らかい杏仁豆腐の様な感覚。甘く柔かなデザート感覚の
羊のカイエは期間限定でしか食べられません

なぜなら羊の出産シーズンは冬〜春だからです
子供に与える筈の新鮮ミルクをちゃっかり頂けるのは今だけ!



羊のミルクは牛乳に比べて脂肪分が多く、カロテンが少ない事です
そのため、チーズに仕立てると生地の色は真っ白く仕上がります

舌の上ですっと口溶けが良くて、しばらく常温に置くと
油分がじんわり表面に吹き出すのは脂肪分が高いためです
味わいも甘みが強くて酸味は山羊に比べると酸味が少ないのです



皆さん、よく羊と山羊を混合して考えがちですが
山羊のチーズには独特の酸味と香り感じられるのに対して
羊のチーズはクセも感じられず、甘い香りは蜂蜜を思わせます

羊の甘い香りと味わいにはとっても癒されるのです
羊のチーズは勇気がなくて食べた事がない方には是非一度
今のこの時期に召し上がって欲しいなと思わずにいられません!



新鮮なミルクがいっぱい出るこの時期ならでは旬の味わいです♡

牛乳製のフロマージュブランや山羊乳製のシェーブル・フレとも
全く違ったカイエ・ド・ブルビは杏仁豆腐やミルクプリンのよう
つるんとした喉越しで甘みをたっぷり感じられます

このままでも充分に美味しいですが、フルーツと合わせたり
ジャムや蜂蜜、メープルシロップ等をかけたり
粒マスタードやジェノバソースをかけると味に変化がつきます





瑞々しくて 綺麗で 優しくて 穏やかで
何でも受け入れてくれそうなシンプル&ニュートラルな味わい♡
万人受けする甘くて穏やかな味わいは飽きない美味しさ

〈カイエ・ド・ブルビ〉そのイメージは。。。







やわらかさは優しさ

こだわらない自由さ

判別しないおおらかさ


 

自分にも他人にも優しい安心感を与える

なぜなら他人の中に自分を見つけられから

そして自分の欠片が誰かに繋がっているから



Oneness この事実が解れば

穏やかさが満ちてくる



頬を伝うふんわり優しい春風みたいに

心がじんわりと柔らかくなってゆく。。。






そんな。。。

自然体で全てを受け入れやわらかく一つに繋げてくれる

癒し系で万人受けする付き合いの良い女性。。。

カイエ・ド・ブルビ。。。









※本ブログの画像・テキストの無断転載はご遠慮ください。








|

2012年1月15日 (日)

フロマージュブラン柚子を包んだ黄蕪と愛媛はれひめと魚介の前菜 蜜柑のドレッシングで


広島県三次市 フロマージュ三良坂さんのオリジナル
〈フロマージュブラン柚子〉を使って前菜を作りました☆


冬が旬の黄蕪とはれひめ蜜柑とやりいかを使ってみました!

Img_7785_2
〈フロマージュ柚子〉の詳しいお話はコチラ
http://ycs.txt-nifty.com/c/2012/01/post-93c2.html

 

①黄蕪はスライサーでスライスして軽く塩をふって置いておき
 熱湯にさっとくぐらせて火を通す
 フロマージュブラン柚子を包み軽くたたむ
 チーズのない折り目にはれひめ蜜柑をいれる
②はれひめは洗って皮を取り、果実はカルチェする
 皮は水気を取り白い部分をぎりぎりまで削いだら
 千切りして蜜柑果汁と蜂蜜でゆっくり弱火で火入れする
③やりいかは皮を剥いて内蔵をとり軽くボイル
 海老も背わたを取り軽くボイル
④林檎はスライサーで細くカット
⑤フリルレタスは洗って水気をとり冷やしておく

〈ドレッシング〉
はれひめ果汁と蜜柑ジュース
蜂蜜 塩 白胡椒
リンゴ酢
EXオリーブ油

具材をバランス良く置いて蜜柑ドレッシングをかければ完成!
はれひめの皮のピールとセルーフィーユを飾ります☆




 


黄蕪・やりいか・はれひめ蜜柑 冬の旬の食材の共演!

Img_7787

フロマージュブラン柚子がクリーミーに全体をまとめます
林檎とレタスのしゃっきり食感も良いカンジ!

やりいかと海老も柔らかぷりぷりで蜜柑にとっても良い相性
蜜柑ピールがよりフルーティな味を演出してくれて
セルフィーユの甘い清涼感もアクセントになっています☆

 


冬って美味しい蜜柑類がさくさん出てきてとっても楽しみ☆
〈はれひめ〉は清美とオセオラオレンジに宮川早生のかけあわせ
オレンジと蜜柑の両方の風味や味わいがあります




 


合わせたワインは。。。

ドゥエ ステッレ  2010  『ふたつ星  i 』
葡萄品種 シャルドネ 
委託醸造 多治見修道院

Img_7780
取扱店アズッカ エ アズッコ 
http://www11.ocn.ne.jp/~azu-azu/


『i』はイタリアを発想
イタリアの伝統的製法である果皮ごと発酵させる作り方
種や皮からの味わいを引き出すのをトスカーナで学んだそう

マセラシオン(かもし)による旨味を感じました
葡萄本来のピュアな味が綺麗に出ていて好みです
抜栓して数日後には酸味が落ち着き果実味がさらにアップ!
しみじみする味わいで幸せな時間を過ごせました♡

フルーティな蜜柑&魚介の前菜とのマリアージュ
爽やか気分に浸れてなんだか元気が出てきます!





※本ブログの画像・テキストの無断転載はご遠慮ください。



| | トラックバック (0)

2012年1月13日 (金)

三良坂フロマージュ  フロマージュブラン柚子

【チーズ名】フロマージュブラン柚子
【原産国】日本 広島県
【タイプ】フレッシュタイプ
【味わい】まろやかなヨーグルト風味に柚子の甘み

Img_7727_2
取扱店 三良坂フロマージュ 
HPhttp://www.m-fromage.com/   


【外観】柚子のコンフィチュールが全体的に入っている
    生地はすこしとろっとコクのある感じでクリーミー

【香り】柚子の優しい香り ヨーグルトやカルピスの様な香り
    林檎っぽい酸味のある香りも感じられる

【味わい】優しい味わい。柚子のコンフィチュールは細かく
     刻んであってつぶつぶっとした食感でフルーティ
     ふわっと口溶けがよく滑らか。こっくりしている
     ほんのりした甘さが心地よくて美味しい
     柚子の心地よい苦みがアフターに残る


フロマージュブランとはミルクを乳酸発酵させた
フレッシュ&クリーミーな熟成させないチーズの事です

ヨーグルトに近い味わいで比較的ヘルシーなチーズと言えます
フランスではフルーツや蜂蜜をかけて朝食でよく食べられています
脂肪分も0%〜40%くらいまで数種あります

カフェでよく見かける《クレメ・ダンジュ》と言う
ふあふあレアチーズケーキに使いますのでご存知の方も多いかも


広島県 三良坂フロマージュさんでは季節の果物の
自家製コンフィチュールをフロマージュブランに入れて
オリジナルで販売しているみたいです
ほんのり甘みが加わるので食べやすくなります


ふるふる ふわっと口の中で溶けてなくなります

甘酸っぱさとミルキーさがあって。。。

懐かしいような あたたかいような 優しい味わい♡

 

そんな
〈フロマージュブラン柚子〉のイメージは。。。
ふとした日常の美しさを知っている清らかな女性のイメージです




君はふとした瞬間に
日常の美しさに気付かせてくれる

慣れ親しんだ風景の中
豊かさが流れ込んでく

ささやかなこと
大切なこと
言葉にはしない
消えてしまいそうだから

ただその暖かさを
心でゆっくりと確かめる
あったかなスープが喉に流れるときみたいに

ひとつひとつの小さな奇跡が
祝福の光を放つなら
きっと心は満天の星空だってこと

君はいつも僕に教えてくれるんだ

当たり前のことが
もしかしたら当たり前ではないこと
病気やトラブルさえも
偶然や間違いではなく美しい物語の一部だってこと

まるで子守唄のように穏やかで優しい笑顔で。。。








そんな。。。
日常の物語を優しく紡ぐ美しい人。。。



フロマージュブラン柚子。。。。


 

 

※本ブログの画像・テキストの無断転載はご遠慮ください。






|