カテゴリー「ロゼワイン」の1件の記事

2009年9月19日 (土)

オードリー・エ・クリスチャン・ビネー ブランドノワール ロゼワイン×サルヴァクレマスコ

9月 
まだ夏の匂いをまといながら
秋の気配を感じる季節
美味しいロゼワインで喉を潤しましょう!

ロゼワインと聞くと
気軽でさっぱりした感じや
なんとなく中途半端な
ワインの味わいのイメージを
想像する方も多いかもしれません
だとしたら。。。
なんてもったいない考えでしょう
なぜならば、しっかりと成熟させた
おいしい葡萄を使って丁寧に作られる
ロゼワインが存在するからです
皆さんにも美味なるロゼワインを
是非味わって頂きたいです

私にロゼワインを開眼させてくれたSHOPが
《ワインプラザ マルマタ》さんです
以前お勧めされたロゼワインの味に深く感動し
リピートしに再来店しましたが
売り切れていてやむなく断念。。。

ところが
そのロゼワインにまた出会えました
自然派ワインショップ《peshico》さんです

BIOワインを愛する人が集う
藤が丘の町の小さなワイン屋さんです!
オーナーYさんは自然派ワインを愛飲しているうちに
自然派以外は身体が受けつけなくなったとか。。。
カウンターで自然派ワインのお話を聞きながら
ゆっくりと好みのワインをセレクトしてもらえます


【オードリー・エ・クリスチャン・ビネー】
ブラン・ド・ノワールロゼ 2006

Img_3777000
取り扱い店     peshico
http://www.violette.biz/

【外観】
ピンクオレンジ色 
コルクを開けた時にすこーし発泡

【香り】
マスカット かりんの蜂蜜漬け 
アップルパイ クローブ

【味わい】
なめらかなアタック 
葡萄の味わいたっぷり
旨味を感じ酸味はたっぷり
甘みは控えめで上品 
味わいはドライ



美味しく完熟したピノノワール種
から作られるロゼワインです
深く綺麗な味わいに
きっと溜息がでてしまうことでしょう

歳を重ねるごとに
美しくなる品格のある女性
緊張感のある美しい外見
聖母のような眼差し 
美しく生きる 
それは丁寧に生きること
自然に容姿ににじみ出る
生き方や習慣はそのまま
魅力に繋がっているから

そんな素敵な女性を想像させてくれます


合わせたチーズは
《サルヴァ クレマスコ》
イタリア ロンバルディア州のウォッシュチーズ
凝縮したミルクの旨味と上品な酸味が特徴
ほろほろっとした口あたりです

Img_3900006
取り扱い店 《フェルミエ》
https://www.fermier.co.jp/

チーズとロゼワイン
どちらにも綺麗な酸味があるので
まとまりのある味わい
ロゼワインのたっぷりした葡萄の旨味と
チーズのたっぷりとしたミルクの味がマッチします

サルヴァクレマスコが安心して身をゆだねる感じ。。。 
ロゼワインは少しドライタッチになって男前
外皮と裏腹にほろっと崩れやすい
繊細な生地のサルヴァクレマスコを
しっかり抱きしめ包みこんでくれます

強い私 弱い私 全てを包みこんでくれる
女性なら誰もがきゅんとくる関係です!




気になる
《サルヴァクレマスコ》のお話は
また今度 お楽しみに。。。




※本ブログの画像・テキストの無断転載はご遠慮ください。

|