カテゴリー「赤ワイン」の3件の記事

2009年12月 3日 (木)

ズィー・ド・ラルジョル2005ドメーヌ・ド・ラルジョル×スティルトンとスティルトン・マチュアード

冬にはコクのある
赤ワインと一緒に
ちょっと個性の強い
ブルーチーズが食べたくなります

私の好きな葡萄品種
そのひとつ ジンファンデル 
スパイシーな香りのニュアンスに
黒い果実のジャムの味わいがあります


ズィー・ド・ラルジョル 2005
ドメーヌ・ド・ラルジョル
生産地 フランス ラングドック地方
品種 ジンファンデル 100%

Img_3851000
取扱店 みどり屋
http://www.midoriya-saketen.co.jp/

【外観】
ピンクがかった濃いめのルビー色

【香り】
カシス ブラックベリー 
カシスのリキュール
ブルーベリージャム 
カカオたっぷりビターショコラ
エスプレッソ 
ブラックペッパー
【味わい】

しっかりとした黒いドライフルーツ 
ドライで上品酸味と苦みもしっかり感じれる
エスプレッソコーヒーなどの香ばしさ
シナモン・ペッパーなどのスパイシーな味

今回《みどり屋》さんがお薦めしてくれたのは
フランスのラングドック地方のジンファンデル!

『カリフォルニアよりも綺麗な味わいで
 カシスリキュールの様な
 品のある香りが楽しめますよ』
 と、お話してくださいました

 

ジンファンデルの主な産地は
カルフォルニアなどです
収穫の早い薄く色づいた葡萄から
白ワイン同様の作り方で作るワインは
ホワイトジンファンデル
と呼ばれロゼ色になります
他にも甘みのあるデザートワインや
洗練されたワイン、個性的ワイン
などいろいろと変身する葡萄です!
イタリアではプリミティーボとも呼ばれています



合わせたチーズは。。。
《スティルトン》

Img_4243000_2
取り扱い店《フェルミエ》
https://www.fermier.co.jp/
エリザベス女王がこよなく愛したという
イギリスの伝統的なブルーチーズです
ブルーチーズの種類の中では
味わいもまろやかで
生地がしっかりねっとりしています




《スティルトンマチュアード》

Img_4200047_2
取り扱い店《フェルミエ》
https://www.fermier.co.jp/
マチュアードはスティルトンの熟成の長いタイプです
青カビもしっかりと入り、よりシャープな味わいです
上の写真《スティルトン》との違い分かりますか?




気になる
《スティルトン》と
《スティルトンマチュアード》のお話は
また次回。。。お楽しみに


※本ブログの画像・テキストの無断転載はご遠慮ください。


|

2009年11月19日 (木)

ボジョレ・ヴィラージュ・ヌーボー 2009 ジャン・マルク・ラフォレ×モンドール

11月 第3木曜日 
ボジョレーヌーボー解禁です!

フレッシュ&フルーティー
赤いベリー系の香り
クランベリージュース
苺ジャムの様なキュートな味

ボジョレーヌーボーの季節が来ると
今年もとうとうあと2ヶ月。。。

今までの反省&やり残し 
2ヶ月弱で挽回出来る事
いろいろと振り返り 
立ち戻りたくなります

ボジョレー・ヌーボーは
その年に育った葡萄の収穫を
お祝いする為のお酒

私は今年の自分の収穫を
確認するお酒として飲みます

《収穫を確認する》
自分を褒めたり認めたり愛おしむ
その行為にはとても意味があります

自分の確かな足跡を確認できたなら
人はまた歩いてゆける
それがたとえ小さな一歩でも
自分の人生に印をつけたなら
その灯りで足元を照らして歩いてゆける

ボジョレヌーボーは私にとって
今年の自分の成長を
教えてくれるワインです

さらにパーティーで
人が集まる事も多くなる年末
秋から冬へ向けて
賑やかでハッピーなイメージもあります!


ボジョレ・ヴィラージュ・ヌーボー 2009
造り手 ジャン・マルク・ラフォレ 
地区 ブルゴーニュ南部 ボージョレ地区
葡萄 ガメイ100%

Img_3850007
取扱店 みどり屋
http://www.midoriya-saketen.co.jp/

【外観】
紫がかった明るいルビー色
【香り】
ラズベリー ブルーベリー 苺キャンディー 
クローブ コーヒー
【味わい】
フレッシュで酸味がいきいき 苺ジャム
果実感と渋みも程よくある

毎年人気 お店一押しのヌーボーだそう!
リュット・レゾネと呼ばれる減農薬のぶどう栽培
手摘みで丁寧に育てられたブドウは旨味がたっぷり!
完熟した果実味がしっかりと凝縮されています
自然派ワインを多く扱うみどり屋さん
ボジョレーヌーボーも
作り手によって様々な味わい。。。
今年は他にも8種を厳選しています
丁寧な接客でワインを選んでくれます

☆☆☆みどり屋さん特典☆☆☆
みどり屋さんでは
ボジョレーヌーヴォー1本につき
ボジョレーワインパンを
1個プレゼントしてくれます!!
使用するお水を
全量ボジョレーワインに変えて作られ
ナッツやレーズンが入っています 


合わせたチーズは。。。
《モンドール リエム社》

Img_3656000
取り扱い店《フェルミエ》
https://www.fermier.co.jp/

フランス  フランシュコンテ地方
塩水洗いの初秋〜冬限定チーズです
チーズはエピセア(樅の木)の樹皮で巻かれ
エピセアの棚の上で熟成されます
そのため森の香りをたっぷり感じます
皮をめくったら中身はとろーりとろとろ!
スプーンですくって食べます
濃厚なミルクの旨味と
木の香りに包まれ癒されます!



気になる
《モンドール リエム社》のお話は
また今度。。。お楽しみに!

 

※本ブログの画像・テキストの無断転載はご遠慮ください。


|

2009年5月13日 (水)

ドメーヌ・ジル・ロバン《クローズエルミタージュパピヨンルージュ》×清水牧場・バッカス 清水牧場・山のチーズ

ワインエキスパート合格したら
記念にどんなワインを飲もうかな

グラスを回して葡萄の香りに包まれる瞬間
その未来図を思い描くとき
それはとても幸せな時間なのでした

シャンパーニュ 赤ワイン 白ワイン 
きっと どれも香り高くて美味しくて。。。
正直とっても迷いました
そして迷うのも幸せで楽しい時間

そして私が選んだのは。。。。

 

ドメーヌ・ジル・ロバン
《クロージュエルミタージュ パピヨンルージュ》

Img_0100072

ビオロジック栽培の若木をメインに使用しています
葡萄の樹は年をとって行くと上級キュベになるため
若い葡萄の樹から作られるこのワインが
蝶のように巣立っていく様子を
キュベ名(ワイン名)にしていているそう
エチケット(ラベル)にはエレガントで
綺麗なパピヨンの絵がついています

ワインの世界のドアの入り口に立っている私
これからゆっくりその階段をあがって行きたい
ラベルの美しい青い蝶が巣立っていくように
軽やかに楽しみながら

ピュアな初心の気持ちを忘れないために。。。
このワインを私の合格記念ワインに決めたのでした

Img_2430001

【外観】
紫〜薄いピンクかがったやや濃いめのルビー色

【香り】
カシス ブルーベリーの果実味のある香り
挽きたての黒胡椒 シナモン クローブなどの
スパイシーな香りが感じられる
スミレのお花、コーヒー豆の香りもほんのり
ミックスベリーのコンフィチュールなど
しっかりした香りで複雑な印象
   

【味わい】
滑らかなアタック。果実味にあふれまろやか
酸味とタンニンはしっかり感じるが丸みがあり
全体のバランスがとれている
コクがありボリューム感もしっかりめ
スパイスの香りもほんのり上品で心地よい


このワインの葡萄品種はシラーです
果実実豊かでスパイスの効いた味わいです
コートデュローヌ地方の暖かな気候と
十分なお日様を浴びてできる朗らかワイン
酸味も程よくあるのでお食事にもぴったり
ベリー系のソースやバルサミコなどの
お肉料理やコクのあるチーズに好相性です


清水牧場のチーズ
バッカス
山のチーズを合わせました!

《クローズエルミタージュ×バッカス》

Img_2400036

ワインを引き立てる関係です
チーズの味はワインに押されましたが
ベリーのコンフィチュールを付けたようで美味しい


《クローズエルミタージュ×山のチーズ》
Img_2400039

チーズのコクとミルク感が引き出される関係です
ワインは果実味と酸味が少し引き立ちましたが
タンニンはマイルドになりました



清水牧場 バッカス山のチーズ
詳しいお話はまた次回☆
どうぞお楽しみに。。。

※本ブログの画像・テキストの無断転載はご遠慮ください


|