« 三良坂フロマージュ  フロマージュブラン柚子 | トップページ | ドゥエ ステッレ f 2010  『ふたつ星 f』 × 三良坂フロマージュ スカモルツァ »

2012年1月15日 (日)

フロマージュブラン柚子を包んだ黄蕪と愛媛はれひめと魚介の前菜 蜜柑のドレッシングで


広島県三次市 フロマージュ三良坂さんのオリジナル
〈フロマージュブラン柚子〉を使って前菜を作りました☆


冬が旬の黄蕪とはれひめ蜜柑とやりいかを使ってみました!

Img_7785_2
〈フロマージュ柚子〉の詳しいお話はコチラ
http://ycs.txt-nifty.com/c/2012/01/post-93c2.html

 

①黄蕪はスライサーでスライスして軽く塩をふって置いておき
 熱湯にさっとくぐらせて火を通す
 フロマージュブラン柚子を包み軽くたたむ
 チーズのない折り目にはれひめ蜜柑をいれる
②はれひめは洗って皮を取り、果実はカルチェする
 皮は水気を取り白い部分をぎりぎりまで削いだら
 千切りして蜜柑果汁と蜂蜜でゆっくり弱火で火入れする
③やりいかは皮を剥いて内蔵をとり軽くボイル
 海老も背わたを取り軽くボイル
④林檎はスライサーで細くカット
⑤フリルレタスは洗って水気をとり冷やしておく

〈ドレッシング〉
はれひめ果汁と蜜柑ジュース
蜂蜜 塩 白胡椒
リンゴ酢
EXオリーブ油

具材をバランス良く置いて蜜柑ドレッシングをかければ完成!
はれひめの皮のピールとセルーフィーユを飾ります☆




 


黄蕪・やりいか・はれひめ蜜柑 冬の旬の食材の共演!

Img_7787

フロマージュブラン柚子がクリーミーに全体をまとめます
林檎とレタスのしゃっきり食感も良いカンジ!

やりいかと海老も柔らかぷりぷりで蜜柑にとっても良い相性
蜜柑ピールがよりフルーティな味を演出してくれて
セルフィーユの甘い清涼感もアクセントになっています☆

 


冬って美味しい蜜柑類がさくさん出てきてとっても楽しみ☆
〈はれひめ〉は清美とオセオラオレンジに宮川早生のかけあわせ
オレンジと蜜柑の両方の風味や味わいがあります




 


合わせたワインは。。。

ドゥエ ステッレ  2010  『ふたつ星  i 』
葡萄品種 シャルドネ 
委託醸造 多治見修道院

Img_7780
取扱店アズッカ エ アズッコ 
http://www11.ocn.ne.jp/~azu-azu/


『i』はイタリアを発想
イタリアの伝統的製法である果皮ごと発酵させる作り方
種や皮からの味わいを引き出すのをトスカーナで学んだそう

マセラシオン(かもし)による旨味を感じました
葡萄本来のピュアな味が綺麗に出ていて好みです
抜栓して数日後には酸味が落ち着き果実味がさらにアップ!
しみじみする味わいで幸せな時間を過ごせました♡

フルーティな蜜柑&魚介の前菜とのマリアージュ
爽やか気分に浸れてなんだか元気が出てきます!





※本ブログの画像・テキストの無断転載はご遠慮ください。



|

« 三良坂フロマージュ  フロマージュブラン柚子 | トップページ | ドゥエ ステッレ f 2010  『ふたつ星 f』 × 三良坂フロマージュ スカモルツァ »

●フレッシュチーズ」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

<チーズ料理レシピ>」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151263/53878823

この記事へのトラックバック一覧です: フロマージュブラン柚子を包んだ黄蕪と愛媛はれひめと魚介の前菜 蜜柑のドレッシングで:

« 三良坂フロマージュ  フロマージュブラン柚子 | トップページ | ドゥエ ステッレ f 2010  『ふたつ星 f』 × 三良坂フロマージュ スカモルツァ »