« メープルブランデージェブリュ  ×  ブルードシェーブル  | トップページ | えんどう豆の冷製スープ ホワイトアスパラガスとブルー・ド・シェーブルを浮かべて »

2011年6月17日 (金)

ブルードシェーブル

【チーズ名】ブルードシェーブル
【原産国】フランス
【タイプ】シェーブルタイプ・青カビタイプ
【味わい】甘さとシャープさを持つ凛とした味わい
Img_6663_2
取扱店 アルパージュ http://www.alpage.co.jp/


【外観】皮はない 生地はしっとりしている
    深い青緑色の大きめの青カビが生地全体的に入っている

【香り】キャラメルのような香り ナッツ バタースカッチ
    青カビの香りは穏やか

【味わい】すっとした口溶けでしっとり滑らか 塩味は中程度
     ミネラル感や酸味も程よくマイルドで甘みを感じる
     後味に青カビのぴりっとした辛みが舌の上に残る


フランス・オーベルニュ地方の山羊乳の青カビチーズです!

しっとり滑らかな食感 シャープな青カビの味わいの中に

ミルクキャラメルの様な甘みを感じました

個性的だけど綺麗な味わいは一度食べたら忘れられません

 

意志の強い 凛とした印象のチーズに感じられました

そんなシェーブルブルーのイメージは。。。




凛とした横顔

迷いない眼差し

直感に従う



心を澄ましてスピリットと繋がる

自分の中の真実が支持するものを信じる


ジャンヌダルクってこんな気持ちだったのかな

革命と奇跡を確信していたのかな


僕はまだちょっと不安だけど

冒険してみることにする

この勇気が大きな収穫をもたらして

幸せを運べることを信じてみたいんだ


自分に嘘はつけないから


人々に支持されなくても 過酷な環境であっても

ひとりっぼっちになってしまっても

僕は人生の舵取りしてゆく

生きている実感を五感でしっかり受け止めながら



この先 良いものにも悪いものにも出会うだろう

望んだ道ならば、それらは全て

偶然でなく必然的に僕が選んだ愛すべきもの達


腕を広げ受け止めよう

喜びと苦しみと共生しよう


自分中の真実とスピリットが支持するものを信じて。。。






そんな。。。

自分のスピリットを信じて強く歩んでゆく

凛とした眼差しの少年 シェーブルブルー。。。









※本ブログの画像・テキストの無断転載はご遠慮ください。



|

« メープルブランデージェブリュ  ×  ブルードシェーブル  | トップページ | えんどう豆の冷製スープ ホワイトアスパラガスとブルー・ド・シェーブルを浮かべて »

●シェーブル(山羊)チーズ」カテゴリの記事

●ブルーチーズ」カテゴリの記事

☆チーズ評価」カテゴリの記事