« インカの目覚めとは? | トップページ | 安納芋とは? »

2009年10月17日 (土)

フルール・ド・ビエールのリゾット チキングリルと安納芋と共に 柚子胡椒ドレッシングで軽くあえたルッコラサラダを添えて

柑橘の果物を思わせる爽やかな香り
まろやかなチーズの旨味と上品な塩味
綺麗で飽きのこない優しい味わい
フルール・ド・ビエール。。。

メイン料理になる秋のリゾットを作りました

Img_3938000
フルール・ド・ビエールの詳しいお話はコチラ
http://ycs.txt-nifty.com/c/2009/10/post-fddb.html

甘ーくて美味しい種子島産のサツマイモの安納芋と
フルール・ド・ビエールでリゾットを作りました!

柑橘系の華やかな香りのチーズを使った
上品な味わいのリゾット秋らしく安納芋と合わせ
カリッと焼いたジューシーなチキン
柚子胡椒ドレッシングのルッコラサラダを添えました

チキングリルと
ルッコラサラダのカットは
米に火を入れている時間に
同時に作っておきます
ルッコラサラダは
食べる直前にドレッシングで合えます



フルーティなウォッシュチーズのリゾット美味しい〜!

Img_3940001

《リゾット材料2人分》
米 90g
にんにく 少々みじん切り
玉ねぎ 1/8カット みじん切り
安納芋 一口大を6個くらい
バターとオリーブ油 少々 

チキンスープ 300〜400cc
白ワイン 20cc
塩 適量
フルール・ド・ビエール 50g位
(お好みで調整して)

《リゾット作り方》
1バターとオリーブ油をひいた
 弱火のお鍋でにんにくと
 玉ねぎをしんなり炒める
2米を洗わずに入れて
 透明になったら白ワインを入れる
3チキンスープを3〜4回に分けて
 米にすわせる
 好みの米の固さをみつつ
 15分〜20分でスープも調整
 途中 安納芋も入れて火を通す
 たまにナベ底がこげつかないよう
 そっとヘラで混ぜる
4火を止めて細かく刻んだチーズを
 入れてゆっくりかき混ぜる

〈柚子胡椒ドレッシング〉
柚子胡椒
米酢
蜂蜜

太白ごま油

合わせたワインは。。。
ポデーレ・ラ・チェレッタ  “マティス”2008

Img_3870000
イタリアワイン専門店《ポンテヴィーノ》
http://www.pontevino.co.jp/

素朴で素直 しみじみと綺麗な味わい
するっと喉を通リますが厚みもしっかり感じます
葡萄の旨味や甘みなどの果実味たっぷりの辛口
ミネラル感と上品な苦味、ドライな後味です


※本ブログの画像・テキストの無断転載はご遠慮ください。

 

|

« インカの目覚めとは? | トップページ | 安納芋とは? »

<チーズ料理レシピ>」カテゴリの記事