« 【江井ヶ嶋酒造】ORIENSE The bar’s PREMIUM LIMITED ×リゴットドコンドリュー | トップページ | 《リゴットドコンドリュー》スモークタンのミニサンド風ピンチョス けんぽ梨の蜂蜜とタイムを乗せて セイロンシナモンの香り »

2009年7月11日 (土)

リゴットドコンドリュー

【チーズ名】リゴットドコンドリュー
【原産国】フランス
【タイプ】シェーブルタイプ
【味わい】茹でピーナツの様な甘みぴりりとした味

Img_3270004
取り扱い店《フェルミエ》
https://www.fermier.co.jp/


【外観】
小さな円盤形 高さは1,5㎝くらい
少し熟成がし始めて表皮が黄色がかってきている    
薄くて綺麗な白いは網の跡と細かい均一な
しわが見られる。生地は半分くらい半透明色になり
締まってきている 

【香り】
茹でたピーナツの様は甘くやさしい香り
綺麗なミルクの香りと爽やかなフレッシュハーブ香

【味わい】
ねっとりとした食感で茹でたピーナツの様な甘み
しっかりとした酸やミネラル感が感じられる
塩味は旨味を伴い、後味にしっかりと残る
ナッツの様なまろやかさとミルクのコクを感じる
山羊乳の旨味や草っぽい感じが素朴に感じられる
あらびき胡椒を噛んだときの様なぴりりとした
主張も感じ小さいながらパンチのある味わい


小さいながらに
しっかりとした味わいのチーズです
熟成が進むにつれ味わいが濃くなるため
若いうちは、ミルキーでやさしい味ですが
熟成を経て、味にも個性が生まれます
今回のは中熟くらいです

そんな
《リゴットドコンドリュー》
のイメージは。。。



主張するということは
意見を押し通すことや
批判したりすることではない
問題やパートナーと向き合っていられる

感情を抜きにして
自身の真実をもって
ただ正直に伝えるだけ
とても自然でシンプルな考え方

相手に自分を知ってもらうことは
自分を大切に取り扱うこと
自分らしくいられるということ

嘘をついたり無理をしないこと
計算や駆け引きをしないこと

noから生まれるyesの関係は
yesだけで生まれる関係よりも
はるかに意味と絆がある
互いに思いやり譲歩して
尊重できる関係

なぜか大人になると
忘れてしまう素直な気持ち
正直でいられる関係が
信頼に繋がっていくのだと
彼女はいつだって笑顔で教えてくれる


そんな 
飾り気のない等身大の美しい人
リゴットドコンドリュー。。。 


※本ブログの画像・テキストの無断転載はご遠慮ください。

|

« 【江井ヶ嶋酒造】ORIENSE The bar’s PREMIUM LIMITED ×リゴットドコンドリュー | トップページ | 《リゴットドコンドリュー》スモークタンのミニサンド風ピンチョス けんぽ梨の蜂蜜とタイムを乗せて セイロンシナモンの香り »

●シェーブル(山羊)チーズ」カテゴリの記事

☆チーズ評価」カテゴリの記事