« ロドルフ・ル・ムニエ熟成 サント=モール・ド・トゥーレーヌ ドゥミアフィネと種無し巨峰のピンチョス 花穂紫蘇をあしらって × バーロソミュー・ミード ミディアム | トップページ | 蒸し鶏 ソテーしたサントモールのソース仕立て 四角豆とおかひじきの黒酢マリネと共に × バーロソミュー・ミード ミディアム »

2009年6月22日 (月)

花穂紫蘇とは?

★花穂紫蘇とは?

Img_2777000
日本の和のハーブ《青紫蘇》
その穂からお花が3割くらい開いた状態で
収穫したものです。柔らかく紫蘇の香りも華やか
薄紫〜薄桃色の美しいお花はお刺身のつまや
懐石料理のあしらいなどに使われていますが
天ぷらにして頂くものオススメの食べ方です!
紫蘇の成分はカロテン、ミネラル、ビタミン、
鉄など栄養も豊富です。一年中見かける紫蘇ですが
本来は初夏から夏が旬の食材です


|

« ロドルフ・ル・ムニエ熟成 サント=モール・ド・トゥーレーヌ ドゥミアフィネと種無し巨峰のピンチョス 花穂紫蘇をあしらって × バーロソミュー・ミード ミディアム | トップページ | 蒸し鶏 ソテーしたサントモールのソース仕立て 四角豆とおかひじきの黒酢マリネと共に × バーロソミュー・ミード ミディアム »

食材のこと」カテゴリの記事