« マンゴスチン とは? | トップページ | 新ごぼう アルガンオイル  栗粉バゲット とは? »

2009年4月30日 (木)

ル・オード・ラ・ガルド×アルガンオイルとスチームミルクを浮かべた 新ごぼうのポタージュ アベイドベロック栗粉クロスティーニ添え

春や秋に楽しむ軽く冷やした美味しいロワールの白ワイン
まろやかながらすっきり感もあるコクのある辛口

ピエール・ビーズ 
アンジュ《ル・オード・ラ・ガルド》

Img_2200025

すこしトロリとした口あたりです
シュナンブラン100%で貴腐葡萄も含まれています
樽発酵のナッツ香もほどよくクリーミィー
ハーブティーのようにはんなりしたハーブ香に
すもも 花梨 蜂蜜の香りがとても上品

アンジュ《ル・オード・ラ・ガルド》に合わせて
新ごぼうのポタージュを作りました

栗粉バゲットにアベイドベロックを乗せ
クロスティーニを作成
クロスティーニでスープをすくって頂きます!


アルガンオイルとスチームミルクを浮かべた
新ごぼうのポタージュ
アベイドベロック栗粉クロスティーニ添え

Img_2300067

〈材料〉
○新ごぼう 2本
○玉ねぎ 中1/2個
○長ネギ(白い部分)1本
○新じゃが男爵 中 1/2個
○ローリエ 1枚
○バター 20g

○牛乳 300cc
○生クリーム 50cc
○チキンブイヨン 100cc
(飾り&香り)
○チャービル&ディル 適量
○スチームミルク 適量
○アルガンオイル 適量

〈クロスティーニ〉
○アベイドベロック 適量
○栗粉のバゲット 薄くスライス
栗粉のバゲットは薄くスライスかるく焼いた後
カットしたアベイドベロックを散らし
トースターで焼いてラスクにする

《作り方》
1新ごぼうは洗って斜め薄切り
 玉ねぎ、長ネギも同様にカット
 新じゃがは皮をむきスライスし水にさらす
2鍋にバターとローリエを入れ
 玉ねぎ長ネギを弱火でゆっくり火を通す
3透明感がでてきたら
 新じゃがと新ごぼうを入れて軽く炒め蓋
 をして10分程度弱火で蒸らし水分を引き出す
4チキンブイヨンと牛乳を加えゆっくり弱火で煮る
 新ごぼうと新じゃがが柔らかくなったら
 生クリームを入れてさらに煮る
5ミキサーにかけて滑らかなポタージュにする
6器にポタージュを注ぎスチームミルクを浮かべ
 ハーブを乗せてアルガンオイルを散らす
 チーズのラスクを添えて出来上がり



新ごぼうのポタージュのやさしい味わいに
フルーティーな風味のアルガンオイルディルと
チャービルの優しいハーブの香り
栗粉バゲットはほのかな甘みと香ばしさもあり
アベイドベロックのマイルドな塩味を引き立てます
かりっとした食感で風味もよく
スープもより楽しくより美味しく頂けますよ!


※本ブログの画像・テキストの無断転載はご遠慮ください。

|

« マンゴスチン とは? | トップページ | 新ごぼう アルガンオイル  栗粉バゲット とは? »

<チーズ料理レシピ>」カテゴリの記事