« ブロッチュ 新生姜とパイナップル ココナッツの香り | トップページ | スプリンツ »

2008年5月 9日 (金)

ブロッチュ 竹の子&セリの香り

【チーズ名】ブロッチュ
【原産国】
フランス
【タイプ】
フレッシュタイプ ブルビタイプ
【味わい】
ミルク感たっぷりでふんわりと優しい味



       ブロッチュ春の香り 
    ズズキのポワレと黒酢ドレッシング

Img_2170007

〈材料〉
○ブロッチュ(1人30g程度 お好みで)
○若竹の子(ボイル後2ミリ〜3ミリ程度に薄くスライス)
○セリ(1㎝くらいに切りさっと湯通し)
○ナンプラー(若竹とセリに下味を付ける 適量) 
○スズキ
(塩胡椒で下味を付けて粉をまぶしソテー)
★薄力粉と片栗粉を同量混ぜたもの

〈黒酢ドレッシングソーズ〉
●黒酢(小さじ1)
●蜂蜜(小さじ1/2)
●白醤油(小さじ1)
●塩 胡椒 (適量)
●太白ごま油(小さじ2〜3)

 

作り方
1竹の子はボイルして水気をとり穂先をスライス
2セリは1㎝程にカットしてさっと湯通しして
 氷水にとり、ペーパーで水気をとっておく
3セリと若竹にナンプラーで味つけをする
4ブロッチュはティースプーン大にすくいとる
5ドレッシングを作る
 ①黒酢に蜂蜜と白醤油を入れて塩こしょうで味をつける
 ②白ごま油を少しずつ入れながら泡立て器で乳化させる
6スズキに塩胡椒で下味を付けて粉をはたき
 フライパンで皮面から焼き皮をぱりっと仕上げる
7盛りつける
 ①竹の子とセリにブロッチュを重ね高く盛る
 ②黒酢ドレッシングソースを皿にしく
 ③スズキのプワレをブロッチュのサラダに立てかける


ミルキーでジューシィーなブロッチュを
春の食材〈竹の子とセリ〉でアレンジしました!

若竹は柔らかい穂先を薄ーくスライスして
ブロッチュの繊細さに合わせてあげましょう。

若竹の甘みと食感にブロッチュのミルキー&ジューシーさ
が加わりセリの香りが全体を引き締めます。

これだけでは味わいが淡白なのでナンプラーで
野菜に下味を付けるのがポイントです!

ブロッチュは繊細な味わいと見た目を大事に
したいので野菜とは混ぜ込まずに 
ティースプーンでざっくり大きめにすくいとり
盛りつけ時に野菜と組み合わせました!

このチーズの前菜だけでも本当は十分美味しいのですが
今日はこれをお魚の前菜にしてグレードアップしてみました!

天然のスズキのポワレをカリッと仕上げ
黒酢のまろやかなドレッシングソースを添えてあげます

繊細なブロッチュの味わいと甘み
竹の子やセリの味わいと香りを活かすためには
個性的なドレッシングや濃いソースは御法度です!

黒酢の酸味をブロッチュサラダの甘みや
セリのアクセントがサポートしてまろやかにしてくれます!


※本ブログの画像・テキストの無断転載はご遠慮ください。  

|

« ブロッチュ 新生姜とパイナップル ココナッツの香り | トップページ | スプリンツ »

<チーズ料理レシピ>」カテゴリの記事